終身保険の告知(健康状態)・具体例2【おすすめは信用できない!】

スポンサードリンク

告知による査定例2(健康状態の申告)

終身保険に加入する際には
告知が必要です。

 

具体的によくあるケースで
加入できる範囲を解説します。

 

ただ、いづれにしてもケースバイケースなので
ここに書かれている範囲が絶対ではありません。

 

また、保険会社によって査定基準が違います。

 

特に健康診断の指摘はいくつかの
数値を基に判断する場合もあります。

 

ちなみに終身保険(死亡保障)と
医療保険では査定基準が違いますので
ご注意が必要です。

 

いずれにしても健康に不安のある方は
専門のFPに相談して
査定が通りそうな保険会社、
告知書の書き方を相談するのがよいでしょう。

 

また保険会社によっては
事前査定(仮査定)が出来る保険会社もあります。

 

先に査定だけ進めて、
査定結果が分かってから申込むかどうか
決めることが出来る方法です。

 

具体的には告知書や健康診断の結果のみを
提出して先に査定だけを進める方法です。

 

特に既契約があり切り替える場合や
複数の保険会社と組み合わせて加入する場合などに
活用すると手続きがスムーズです。

脳卒中

 

基本的には査定が通る可能性は
かなり低いです。

 

ただ、告知は過去5年以内がほとんどなので
何もなく5年過ぎれば査定が
通る可能性はあります。

 

ただし、それ以外に何もないという
ことが前提ですが。

 

 

精神疾患

(自律神経失調症・うつ・不眠症・パニック障害)

 

精神疾患系病気は基本的に
ほとんど厳しいです。

 

割増保険料の引受けで良い方でしょう。

 

通常の生活に問題がなくても
保険会社からは
「自殺」につながる恐れがあると
判断されてしまうからです。

 

最近多い告知の一つではあります。

 

 

結石

(腎結石・尿路結石・尿管結石など)

 

基本的には死亡保障には関係ないので
査定は通るでしょう。

 

 

前立腺肥大

 

診断直後、治療を終えた直後
(約半年くらい)は保障額が削減される可能性が高いです。

 

ただある程度経てば査定が通る可能背は
十分あります。

 

前立腺肥大=死亡とは
なりづらいからでしょう。

 

 

腫瘍

 

かなり厳しい査定によります。

 

通常は過去5年以内の健康状態を
問われます。

 

ただがんに限っては
「今までに」がんになったことがありすか?
と質問する告知書が多いです。

 

ということは5年を過ぎても告知義務が
あるということです。

 

ただし、マニュライフであれば
腫瘍の治療を受けて5年経てば
告知の必要がありません。

 

 

鉄欠乏症貧血・貧血

 

血色素量(ヘモグロビン:Hb)が
12.6g/dl以上であれば査定が通る
保険会社もあります。

 

 

椎間板ヘルニア

 

治っていればほぼ査定は通るでしょう。

 

 

BMI

 

BMIとは
体重(s)÷身長(m)÷身長(m)
の数値で太りすぎ、痩せすぎを判断する数値です。

 

16〜34程度あれば問題ありません。

 

最近では女性の痩せ過ぎで
査定に引っかかる方が少なくありません。

終身保険とは

終身保険のランキング

各保険会社の終身保険



スポンサードリンク


トップ 終身保険とは ランキング 保険会社別 選び方シリーズ